住みながら不動産売却するポイントとは?③|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

query_builder 2021/08/12
コラム

こんにちは、郡山市で不動産売却無料査定を行っております郡山不動産売却相談センターです。


お盆休みは遊びに行きたい気持ちがありますが、コロナの影響で不急な外出は避けなければなりませんね。

早く収まってくれることを祈るばかりです。


今回は、前回の住みながら売却するメリットと反対に気になるデメリットについて書かせて頂きます。


1-2.住みながら不動産売却するメリットとデメリット
・デメリット


一番大きなデメリットとしては、内覧の際に生活感があることから購入希望者が遠ざかることです。


実際、何もない空き家の方が成約するスピードが早いのも事実です。
内覧時にいかに生活感を感じさせず、購入希望者に良い印象を持ってもらうかが、住みながら不動産売却をする肝となってきます。


住みながら売却となると、生活感が出てしまうのは仕方がないことではあります。住んでいるにも関わらず家具家電等を処分することは現実的でなく、片付けをするにしても限界があります。


上記の理由などから、住みながら不動産売却は空き家と比べ売却しにくくなるデメリットがございます。


次回は、住みながら不動産売却するために不動産売却を成功させる基本的なポイントについて書かせて頂きます。


郡山不動産売却相談センターでは、不動産の早期売却となるよう全力でサポート致します。 まずは、お気軽にお問合せ下さい。

NEW

  • おしらせ

    query_builder 2021/09/30
  • 個人間売買で不動産売却①|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/19
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?④|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/18
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?③|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/17
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?②|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE