離婚による不動産売却 ポイントは?①|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

query_builder 2021/07/22
コラム

こんにちは、郡山市で不動産売却無料査定を行っております郡山不動産売却相談センターです。


今日から4連休ですね!不安が残る中でのオリンピック開催ですが、楽しめるところは楽しみましょう!


今回は、離婚での不動産売却における知っておくべき知識をお話したいと思います。


①離婚が決まって住宅ローンが残っている場合

住宅ローンが完済していない状況での離婚となった場合、どちらか一方が住宅ローンの債務を背負う形になると、連帯債務者や連帯保証人などの責任はどうなるのか?様々な出費でローンが払えなくなってしまった場合は、競売になってしまうか?共有の持ち分をどうするのか?など多くの不安が出てくると思います。離婚となった時不動産は売却するか、夫か妻がそのまま住み続けるかの選択になります。


・不動産売却をする
・どちらかが住み続ける


多くの不安や面倒から解放されたいということから、離婚となった場合は不動産を売却してキレイさっぱり別れたいという考え方が増えております。
不動産売却となった際、売却価格がローン残債が上回れば一括返済が出来て、売却利益を財産分与できるというメリットがあります。
しかし、売却価格がローン残債を上回れるケースは少なく、売却価格がローン残債を下回ってしまた場合は一度住宅ローンを完済させるために、自己資金を使うかフリーローン等を借りる必要があります。


また、これまで夫と妻の両方の収入で協力してローン返済していた場合で、不動産売却はせずどちらかが住み続けるとローン返済が滞り金融機関から返済不可能と見られてしまうと競売にかけられる恐れがございます。


長くなってしまいましたので、続きはまた次回書かせて頂きます。


郡山不動産売却相談センターでは、不動産の売却における些細なご質問でもお気軽にお待ちしております。 まずは、お気軽にご相談下さいませ。

NEW

  • おしらせ

    query_builder 2021/09/30
  • 個人間売買で不動産売却①|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/19
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?④|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/18
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?③|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/17
  • 不動産売却をするベストタイミングとは?②|郡山市で不動産売却査定するなら郡山不動産売却相談センター

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE